スノーアルプス 口コミ評判|定額制?の珍しいサーバー

[toc]

スノーアルプスって?その仕組みや料金体系など

ブランド(運営会社) スノーアルプス(SnowAlps運営事務局 株式会社)
特徴 ・月額料金の定額コース(注文ノルマなし)

・環境汚染の心配がない爺ヶ岳の山麓標高1220mの水源を使用

・硬度16という飲みやすくまろやかな軟水

・災害時でも抽出可能なレバータイプ

・ショート(卓上)、ロング(床置き)あり

機種名と各料金 【スタンダードサーバープラン(ショートorロング)】

月額3200円(税抜)

【プラチナサーバープラン】

月額 3800円(税抜)

初期費用 初回設置:6,000円 → キャンペーンで0円
ボトルの種類/配送方式 プラスチックボトル(ワンウェイ方式)
解約(違約金や撤去費用など) スタンダードサーバー 15000円(税抜)

プラチナサーバー:20000円(税抜)

※契約期間2年間

※料金は税抜表示

SNSなどネットの口コミ評判

現在、スノーアルプスに関しての口コミは見つかりませんでした。

発見次第、追記していきます。

メリット・デメリットは?

メリット ・まったくクセがないまろやかな味わい

・ボトルが7.6Lで女性も持ち運びやすい

・定額でボトルの購入ノルマがない

・飲んだボトルは捨てられるワンウェイ方式

・赤ちゃんのミルクにも安心の超軟水

・コンパクトな卓上があって設置場所に困らない

デメリット ・お水の消費量が多いと料金的に損しやすい

・故障・破損の場合の修理費はユーザー持ち

・無料メンテナンスが受けられるのは3年目以降

全機種(料金プラン)を比較!ボトル代と電気代はいくら?

【スタンダードサーバープラン(ショートorロング)】

料金:月額3200円(税抜)

サーバー:スタンダードサーバー+ボトル3本(送料込み)

サイズ(ショート):幅31×奥行き33×高さ51cm

サイズ(ロング):幅31×奥行き33×高さ98cm

 

冷水、温水機能を搭載した基本的な機能を持ったウォーターサーバーです。

 

ショート(卓上型)、ロング(床置き型)の2種類から選べて、どちらもダブルロックによるチャイルドロック機能、省スペースで置けるコンパクトなサーバーとなっています。

 

冷水は6~10℃、温水は平均85℃(80~90℃)が頂けるので、幅広い用途で使用できます。

 

冷水タンクは3.2Lと大容量なので、ご家族でたくさん使っても安心ですね。

 

【プラチナサーバープラン】

・月額3800円(税抜)

サーバー:プラチナサーバー+ボトル3本(送料込み)

サイズ(ロング):幅31×奥行き36×高さ110cm

 

スタンダードサーバーの機能面に加えて、省エネ、ワンタッチボタン、セルフメンテナンス、衛星向上機能など利便性がさらに増えた機種になっています。

 

ボタンによってより簡易的な操作が可能になり、より使いやすさが向上した上位機種です。

 

ボトルの交換も下から行う汲み上げ方式になり、より力を必要とせず交換が簡単にできるようになりました。

 

また、衛生面の強化としてUV LEDで常に衛生面を保てる仕様になっています。

 

省エネ機能では、スリープモード・エコモードの2種類から電気代をより削減して、リーズナブルにしてくれます。

 

ホットブースト機能もあるので、アツアツのお湯が使いたい場合に重宝します。

定期購入~利用までの流れ

①.2種類の定額プランから選ぶ

②.お申込み(出荷は7~10日)

③.初回サーバーお届けから、8週ごとのサイクル(水曜日)にボトル×3本をお届け

※GWや年末年始など祝日は配送日が変更になることがあります

④.あとは、定期的にボトルが配送されるのでユーザーのペースで配送をストップしたり再注文していきます

最新のキャンペーン情報まとめ

【初回設置無料キャンペーン】

初回ご契約時にかかる設置料が6000円→0円になるお得なキャンペーンです。

通常なら、ユーザー自身が設置を行うのですが、スノーアルプスでは提携業者(ヤマトホームコンビニエンス)にて無償で以下のサービスを行ってくれます。

 

・サーバーとボトルのお届け

・開梱から設置、初回ボトル差し込み

 

手間なく、お手軽に導入できるので、これからウォーターサーバーを始めるか悩んでいる方、あまりお水を飲まないから購入ノルマはちょっと…という方に、スノーアルプスはおすすめです。