アルピナウォーター 口コミ・評判|人気度やキャンペーンを調査!

 

アルピナウォーターって?その仕組みや料金体系など

ブランド(運営会社) アルピナウォーター(株式会社トーエル)
簡単な特徴 天然水・低価格
各種サーバーと機能 ①エコサーバー

サイズ:高さ100cm × 幅31cm × 奥行き33cm・8Lボトルセット時:高さ130cm

重量:17kg 

容量:冷水タンク約0.7L・温水タンク約1.0L

温度:冷水5℃・温水85℃

機能:温水、冷水機能・ダブルチャイルドロック・自動クリーニング・ECOモード

②スタンダードサーバー床置き型

サイズ:高さ100cm × 幅27cm × 奥行き37cm・8Lボトルセット時:高さ130cm

重量:15kg

容量:冷水タンク約0.8L・温水タンク約1L

温度:水温5℃・温水85℃

機能:温水・冷水・チャイルドロック

③スタンダードサーバー卓上型

サイズ:高さ59cm × 幅30cm × 奥行き31cm・8Lボトルセット時:高さ86cm

重量:12.5kg 

容量:冷水タンク約1.5L・温水タンク約0.8L

機能:温水、冷水・チャイルドロック

④高濃度水素キッド

サイズ:高さ 93cm 横幅 13cm 奥行き 17cm

重さ:9.2kg

水素発生方法:気体過飽和式

水素溶存方式:加圧溶存方式

提供エリア:東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・茨城県(一部地域を除く)

定期メンテナンス:6,000円(2年毎)

初期費用 ・初期費用、事務手数料は0円

・高濃度水素キッドは設置費用10,000円が必要です。

ボトル代・サーバー代・電気代など 【サーバーレンタル料金】

①エコサーバー

サーバーレンタル料金:月額872円

電気代:月470円~

②スタンダードサーバー床置き型

サーバーレンタル料金:月額572円

電気代:月800円~

③スタンダードサーバー卓上型

サーバーレンタル料金:572円

④高濃度水素キッド

サーバーレンタル料:月額1,572円

サイズ:サーバー本体:幅cm×奥行き31cm×高さ121cm

水素水キット:幅13cm×奥行17cm×高さ93cm

水素水キット:9.2kg

重量:サーバー本体:15.5kg

生成方法:気体過飽和式

水素濃度:4.1ppm

【ボトル料金】

2ガロン(7.6L)…1本780円

1箱3本入り…2,340円

12Lボトル…1本1,050円

18.9Lボトル…1本1,640円(東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城)/1,740円(栃木・群馬・福島)

解約(違約金や撤去費用など) サーバー設置後1年以内の解約は、解約金10,000円が発生。

1年以降の解約については無料で撤去、回収を行います。

※料金は税抜表示

SNSなどネットの口コミ評判【北アルプスのお水は美味しい?】

https://www.instagram.com/p/CKPxHtrBKME/?utm_source=ig_web_copy_link

アルピナウォーターでは2年毎に無料メンテナンスでサーバーをまるごと交換してくれるサービスがあるため衛生面はとても安心できます。

お水の味も「飲みやすい」「クセがない」という声が多く、そのためアルピナウォーターを長期間継続して愛用している人が多いようです。

いつでも冷たいお水を飲むことができるので、子どもが自発的に水分補給をしてくれますし、コーヒーを飲みたいときやインスタント食品を食るときなどわざわざお湯を沸かさなくてもウォーターサーバーがあればすぐにお湯を使うことができます。

https://www.instagram.com/p/CHg_OO1AvEW/?utm_source=ig_web_copy_link

マメに水分補給をしたい夏だけでなく、乾燥しがちな秋~冬もマメに水分補給は必要です。

アルピナウォーターのお水は飲みやすいので自然と適度な水分補給をすることができ健康維持に繋げることができるでしょう。

実際に、「子どもがマメにお水を飲んでくれるようになった!」というママの声も多いため、子育て世帯こそウォーターサーバーはおすすめですよ!

また、お水がなくなったらノルマはないので必要なぶんだけ注文OKです!

お水注文後に「ストックボトルと空ボトルが邪魔!」という声も多いのですが、アルピナウォーターのボトルの大きさは高さ41cm × 幅19cm × 奥行き19cmとコンパクトなので場所を取りません。

さらにウォーターボトルは回収タイプではなく、使い捨てのワンウェイ式なので使い終わったボトルはPET容器としてゴミ処分可能です。

https://www.instagram.com/p/CDWhGGvgTca/?utm_source=ig_web_copy_link

「今までお水を買っていた」という人はウォーターサーバーを取り入れることでかなり楽になります!

わざわざ重たいお水を買いに行く手間もなくなりますし、ペットボトルのゴミも減りますよ!

アルピナウォーターでも使い終わったボトルはPET容器のゴミとなりますが、これまでより断然ゴミの量は減るはずです。

また、片手操作でコップにお水を注ぐことができますし、温水も利用でき料理に使えば時短にも繋がります。

お水の質がいいので料理の味もワンランクアップし、時短にも繋がり一石二鳥!

https://www.instagram.com/p/CCvMBQ-AUOn/?utm_source=ig_web_copy_link

アルピノウォーターでは他社ウォーターサーバーの契約でよくある「毎月最低○本注文すること」というノルマがありません。

さらに他社ウォーターサーバーでは契約期間の縛りが2~3年が多い中、アルピナウォーターは1年以上経過していれば解約料金やサーバー回収料金もかからないため手軽に始められますよね。(1年未満は解約金10,000円が必要)

また、アルピナウォーターはすでに継続している方や新規契約をする方にお得なキャンペーンを行っています。

新規契約をした方は、初回ウォーターボトル4本と設置月のサーバーレンタル料無料のキャンペーンもあり初期費用0円でウォーターサーバーを始めることができるため、初めてウォーターサーバー契約する人や契約を迷っている人はこういったお得なキャンペーン期間中に契約をするのがおすすめです!

メリット・デメリットは?

メリット ボトル代(お水)が安い

・ノルマがない

・お水が安全で美味しい

メンテナンスでサーバー交換をしてもらえる

デメリット ・場所によって送料が発生する

・ボトル交換が大変

・サーバーのデザインが少ない

・運転音が気になる

メリットについて

○ボトル代(お水)が安い

アルピナウォーターのお水は業界トップクラスの安さです。

お水の料金は

  • 7.6Lボトル…780円
  • 12Lボトル…1,050円
  • 18.9Lボトル…1本1,640円

※東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城は送料無料。栃木・群馬・福島は1,740円

他社ウォーターサーバーのお水の大きさは12Lボトルがほとんどで、価格は1,500~2,000円前後が一般的です。

一方、アルピナウォーターの場合は12Lボトルが1,050円ですので圧倒的に他社よりも安いことが分かりますね。

ボトル代が気になって節約しながらお水を飲んでいる…という人も多いため、少しでも安く美味しいお水が飲めというのは大きなメリットと言えるのではないでしょうか。

また、ボトルの大きさが選べるので一人暮らしで使用量が少ない人は一番小さな7.6Lボトルにするなど自分にあった量を購入できるのでお水が余ってしまうなど、無駄がありません。

○ノルマがない

他社ウォーターサーバーでは、「毎月12Lのボトルを最低2本購入してください」などノルマがあるケースがほとんどです。

ノルマがあると「早く飲まなきゃ!」と焦ったり、飲みきれなくてお水が余ることがありますよね。

アルピナウォーターでは、このようなノルマはありませんので自分のペースで必要なときに必要な量を注文することができます。

○お水が安全で美味しい

アルピナウォーターのお水の採水地は長野県大町市。

ミネラルの豊富な天然のNASAの最先端技術RO膜でろ過し、塩素、コレラ、チフス菌、ダイオキシン、ホルムアルデヒドを除去を除去しているのでお水は安全です。

限りなく純粋に近いRO水で、硬度1.05の超軟水なのでクセがなく、子どもからお年寄りまで幅広い世代の人が「飲みやすい」と好まれる味になっています。

お水は毎日飲むものですから、美味しいお水の方がいいですよね!

また、お水をろ過したあとにミネラルなどを後から添付しているメーカーもあり、「赤ちゃんのミルク作りにはちょっと心配…」と感じるママも多いようですが、アルピナウォーターではろ過する以外でお水に手を加えることはしていないので赤ちゃんのミルクにも安心して使えます。

他にもお水は防腐剤、界面活性剤などが入っていないので肌の負担がなく、オリジナル化粧水を作るのに最適です。

もちろん、お水の安全性だけでなくサーバー自体もチャイルドロックが搭載されており小さな子どものいる家庭でも安全に使用することができます!

○2年に1回の無料メンテナンスでサーバー交換をしてもらえる

アルピナウォーターのスタンダードサーバーの場合は2年に1回無料でサーバーまるごと交換してくれるというメリットがあります。

最近のウォーターサーバーでは、自動クリーン機能が搭載されているウォーターサーバーも多く、それによりメンテナンスの時期が長くなっているメーカーも多いです。

サーバーの衛生状態を保ってくれる自動クリーン機能が搭載されているとはいえ、サーバー内部のことや専門的なことは素人には分かりませんよね。

そのため、「衛生面は本当に大丈夫なの?」と心配になる方も多く、サーバーをまるごと交換というのはかなりメリットと言えます。

デメリットについて

○場所によって送料が発生する

アルピナウォーターは全国配送に対応しているのですが、住んでいる場所によっては送料が発生するというデメリットがあります。

関東エリア・神奈川・埼玉・千葉・茨城は自社配送なので送料は無料ですが、それ以外の地域では宅配でのお届けとなるため

  • 本州:350円/箱1箱(3本から)
  • 北海道・四国・九州:600円/箱1箱(3本)から

となっています。

アルピナウォーターはお水そのものの料金が他社よりも安いのですが「送料がかかるのがもったいない」とデメリットに感じる人は多いでしょう。

○ボトルによっては交換が大変

アルピナウォーターのサーバーは、サーバーの一番上にウォータボトルをセットするタイプです。

そのため、ボトルを交換する際は一番上までボトルを持ち上げる必要があり女性や高齢者の方には負担に感じる人が多いです。

ただ、アルピナウォーターは、ボトルのサイズが

  • 7.6Lボトル
  • 12Lボトル
  • 18.9Lボトル

の3種類があります。

「ボトルを持ち上げられるか心配…」とい方は一番小さいサイズの7.6Lボトルを選ぶといいでしょう。

○サーバーのデザインが少ない

アルピナウォーターの場合、ウォーターサーバーのデザインやカラーがほぼ選べないのでお部屋のインテリアにこだわりがある方にとってはデメリットに感じるでしょう。

ただ、サーバー自体はシンプルなデザインなので「サーバーだけ部屋の雰囲気に馴染んでない…」ということは少ないと思います。

シンプルなサーバーなので自分なりにデコレーションしてみるのもいいかもしれません。

また、「部屋が狭くてウォーターサーバーを置く場所がないかもしれない…」と設置場所や大きさが気になるという人も多いと思います。

アルピナウォーターのウォーターサーバーはA4用紙の紙を2枚並べられるスペースがあれば設置可能です。

「部屋が狭くなるのが嫌!」という方は卓上タイプをおすすめします。

○運転音が気になる

他社ウォーターサーバーでもある程度の動作音がします。

アルピナウォーターのサーバーでもコンプレッサーの音や、給水時に水を吸い上げる音が発生することがあり静かな部屋では音が気になるというデメリットがあります。

うるさい!と感じるような音ではありませんが、気になる方は防音マットをサーバーの下に引くといいでしょう。

全機種(料金プラン)を比較!ボトル代と電気代はいくら?

アルピナウォーターの月額料金、ボトル代は以下の表の通りです。

機種 サーバーレンタル料金 電気代
エコサーバー 月額872円 月470円~
スタンダードサーバー床置き型 月額572円 月800円~
スタンダードサーバー卓上型 月額572円 月800円~

「エコサーバー」はECOモード搭載機能ですので、スタンダードサーバーよりも電気代を抑えることができECOモード利用時は温水の温度を約70℃に抑えることで最大で42%の省エネが可能です。

一般的なウォーターサーバーの電気代の平均金額は約1,000円、省エネ機能が搭載されているウォーターサーバーだと500円ほどですのでアルピナウォーターのウォーターサーバーは一般的なウォーターサーバーよりも電気代を安くすることができるでしょう。

また、アルピナウォーターではサーバーレンタル料がかかりますがそれでも他社ウォーターサーバーのレンタル料は1,000円~という金額が多いためレンタル料はかなり低価格です。

次にボトル(お水代)を見てみましょう。

アルピナウォーターには3タイプのボトルがあります。

  • 7.6Lボトル…1本780円
  • 12Lボトル…1本1,050円
  • 18.9Lボトル…1本1,640円

他社ウォーターサーバーでは12Lボトルを使用していることがほとんどですので、ひとり暮らしの方やお水を飲む量が少ない人の場合12Lボトルだと余ってしまう…ということも多いですよね。

アルピナウォーターでは、ひとり暮らしなどお水の使用量が少ない人は7.6L。

12Lではすぐに無くなってしまう…というお水の使用量が多い人は18.9Lの大容量サイズを選ぶなどその人にあった使い方ができます。

高濃度水素水のサーバーって?その特徴とポイント!

アルピナウォーターの水素水サーバーは、低コストで濃度の濃い水素水を飲むことができるサーバーです。

サーバーレンタル料 月額関東地域1,572円

関西・愛知地域2,000円

サイズ サーバー本体:幅cm×奥行き31cm×高さ121cm

水素水キット:幅13cm×奥行17cm×高さ93cm

重量 サーバー本体:15.5kg

水素水キット:9.2kg

生成方法 気体過飽和式
水素濃度 4.1ppm
水代
1,050L(12L)
電気代 1,000円

水素水サーバーというと「高額」というイメージを持っている方も多いのではないでしょうか?

一般的な水素水サーバーの料金は以下の通りです。

  • 給水タイプ…レンタル1,000円~6,000円・購入30万円以上
  • 水道直結タイプ…レンタル4,000円~8,000円・購入10万円~50万円
  • 携帯タイプ…レンタルは少なくメインは購入で10,000円~100,000円

このように実際水素水サーバーは高額なものが多いためレンタルを迷っている人も多いようです。

しかし、アルピナウォーターの水素水サーバーなら月々1,572円という手頃な価格でレンタルができるため注目されています。

アルピナウォーターの水素水サーバーの主な特徴は

  • 4.1ppmの高濃度水素水が飲める
  • 北アルプスの天然水を使用したRO水

水素水には「ppm」という水素の量を表す単位があります。

水素水は時間がたつとどんどん抜けていくので、できるだけppmが溶け込んでいる量の多い水素水を選ぶことが重要なのですが、市販の水素水は1ppm~1.6ppmが限界とされています。

ところが、アルピナウォーターの水素水サーバーは4.1ppm。

一般的な水素水サーバーは電解方式を採用しており、それにより低コストで水素水を作ることができるのですが、水素濃度が低くなるという特徴があります。

アルピナウォーターの水素水サーバーは「気体過飽和式」という工場などで採用されている方法で水素水を生成しているため高濃度な水素水を楽しむことができるのです。

○水素水を生成するお水は北アルプス天然水を使用したRO水

お水はアルピナウォーターサーバーと同じ北アルプス天然水を使用したRO水です。

そのため安全で美味しい水素水を飲むことができます。

また、お水の購入ノルマもありません。

最新のキャンペーン情報まとめ|乗り換えやサーバーレンタル初月無料

【のりかえキャンペーン】

新規申し込みの方でWEBから申し込みの方で他社ウォーターサーバーから乗り換えをした方限定のキャンペーンです。

期間:2020年11月1日~2021年2月28日まで

(特典)

10,000円キャッシュバックと以下の特典があります。

・スタンダードサーバーの場合

サーバーレンタル料初月無料

アルピナウォーターボトル(12L)4本

・水素水サーバーの場合

初期費用、通常10,000円→5,000円(2021年3月31日まで)

12Lボトル4本+水素水サーバー(水素キット)1台お届け

【新規申し込みキャンペーン】

初回申し込みで、WEBから申し込みをした方限定キャンペーンです。

期間:2020年11月1日~2021年2月28日まで

(特典)

  1. 2ガロン(7.6L)3本(1ケース)プレゼント
  2. ウォーターサーバー設置付きのサーバーレンタル料金無料
  3. 抽選で以下の豪華賞品をプレゼント
  • パナソニック電気圧力鍋 1名様
  • コンパクトホットプレート 3名様
  • パナソニック音波振動歯ブラシ 3名様
  • ソーダストリーム 5名様
  • アルコールハンドジェル 100名様