ウォータースタンドの口コミ評判|誰向け?良い・悪い含め徹底調査!

さかなクンがテレビCMで出演中の水道直結型ウォーターサーバーと呼ばれる【ウォータースタンド】

 

その仕組みや料金設定、機種、ほかにも口コミやメリット・デメリットなどを徹底調査!

 

ほかにも、お得なキャンペーン情報などもまとめています、ぜひ参考にしてください。

 

『水道直結』のウォータースタンドって?その仕組みや料金体系など

ブランド(運営会社) ウォータースタンド(ウォータースタンド株式会社)
特徴 水道直結型・定額制・ボトル交換の手間なし・冷水、温水、常温水が使える
機種名と料金 【ナノシリーズ】

  • WATERSTAND NEO(ウォータースタンド ネオ)

フィルター:ナノ

給水種別:冷水・温水・常温水

通常プラン:月3,980円

超得プラン:月3,500円+初回のみ超得登録料10,000円

  • ナノシリーズ Guardian(ガーディアン)

フィルター:ナノ

製品寸法:重量:230mm(W) × 230mm(D) × 471mm(H) / 10.6kg

給水種別:冷水・温水・常温水

通常プラン:月4,480円

超得プラン:月4,000円+初回のみ超得登録料10,000円

  • ナノシリーズ トリニティ

フィルター:ナノ

給水種別:冷水・温水・常温水

製品寸法:260mm(W)×470mm(D)×500mm(H)/18.0kg

通常プラン:月3,980円

超得プラン:月3,500円+初回のみ超得登録料10,000円

  • ナノシリーズ メイト

フィルター:ナノ

給水種別:常温水

通常プラン:月2,480円

超得プラン:月2,000円+初回のみ超得登録料1,000円

  • ナノスタンド

フィルター:ナノ

給水種別:常温水

通常プラン:月3,480円

超得プラン:月3,000円+初回のみ10,000円

  • エコサーバーネオ

フィルター:ナノ

給水種別:冷水・温水・常温水

料金:月4,500円

  • エコサーバー トリニティ

料金:月4,500円

フィルター:ナノ

※エコサーバーはトリニティとセット

※超得プラン対象外

タンク容量: 常温水2.5L、冷水3.5L 合計6.0L

エコサー6Lタンク×2

【プレミアムシリーズ】

  • ROスタンド

フィルター:RO

給水種別: 冷水・温水・常温水

通常プラン:月7,980円

超得プラン:月7,500円+初回のみ超得登録料10,000円

  • ROスタンド・クール

フィルター:RO

給水種別:冷水・常温水

通常プラン:月7,480円

超得プラン:月7,000円+初回のみ超得登録料10,000円

  • ステラ

フィルター:RO

給水種別:冷水・温水・常温水

通常プラン:月5,980円

超得プラン:月5,500円+初回のみ超得プラン超得登録料10,000円

  • S2

フィルター:RO

給水種別:冷水・温水・常温水

製品寸法:W260mm×D483<492>×H500mm(<>は受け皿使用時)

通常プラン:月5,280円

超得プラン:月4,800円+初回のみ超得登録料10,000円

  • L2

フィルター:RO

給水種別:冷水・常温水・温水

通常プラン:月6,980円

超得プラン:月6,500円+初回のみ超得登録料10,000円

  • ネオス2

フィルターRO

給水種別:常温水

通常プラン:月3,480円

超得プラン:月3,000円+初回のみ超得登録料10,000円

初期費用 以下のサービス内容が月額レンタル料金に含まれているため、初期費用は月額使用料のみとなります。

  • 初期設置費用→0円
  • フィルター交換→0円
  • 定期メンテナンス・清掃→0円
  • 通常使用による故障修理→0円
  • 経年劣化による本体交換→0円
長得プランについて 「長得(ちょーとく)プランは、初回のみ登録料10,000円を支払った時点で毎月のレンタル料から480円割引になるサービスです。

通常プランから超得プランへ切り替えの場合、超得プラン料10,000円を支払った月から料金が変更となり、日割りはありません。

解約(違約金や撤去費用など) 設置から1年未満の解約の場合、撤去費用10,000円。

設置1年未満の機種変更をした場合は、手数料10,000円。

引っ越し、再設置の場合の移設費用は無償。

※料金は税抜表示

SNSなどネットの口コミ評判【味はおいしい?まずい?】

※インスタグラムやツイッターなどの口コミ(3~4個ほど)のURL+口コミに対しての考え、感想、共感などお願いします。

口コミのURL:https://twitter.com/AHiroki77/status/1326277760906534913

初回のみ水道管と本体を繋げる工事が必要ですが、1時間程度で終わり設置費用もかからないのは安心です。

また、定額なので使い放題!水は毎日必ずつかうものですし、飲水以外にも野菜やお米を洗う時、パスタを茹でる時などでも料金を気にせず使い放題なのは嬉しいですよね!

口コミのURL:https://twitter.com/Tina_Production/status/1320262349840805888

一番人気のナノシリーズネオの場合、冷水・温水・常温水を使うことができます。

高温は93℃、中高温は85℃、低温は75℃となっているため、赤ちゃんのミルク用、コーヒー用、料理用…など用途に応じて使えるのは便利ですよね。

また、粉ミルクにはミネラルが含まれているため、ミネラルウォーターで赤ちゃんのミルクを作ると身体に負担をかける恐れがあります。

そのため、ミネラルのはいっていないウォータースタンドのRO水は赤ちゃんのミルク作りにも最適といえるでしょう。

ちなみに、RO水は浸透性や洗浄性が高いため洗顔時に使用、またはコットンでパッティングすると化粧水や美容液の浸透がさらにアップすることが期待できるので赤ちゃんだけでなくママもたっぷり使いたくなります!

さらに、ウォーターサーバーで水を使う場合の料金は、1本(12L)1,000円~ですので家族が多い場合や使用回数が増えがちな子育て世代ほどウォータースタンドの方がお得ですね。

口コミのURL:https://twitter.com/Ec7XtSiKm14iw9e/status/1288401124416876544

白を基調としたシンプルなデザインなのでどのようなお部屋でも比較的馴染みやすいく、種類によって大きさは異なりますが、それほど場所もとらないため手軽に美味しい水が飲み放題です。

ボトルの交換や注文などの手間が必要ないのも助かりますよ!

 

口コミのURL:https://twitter.com/razihai1/status/1247148760670654465

天然水ではないことから、「匂いや味はどうなの?」と味やニオイが気になる方が多いようですが、「飲みやすくて美味しい!」「カルキの匂いなど感じない」という口コミが多く見られました。

また、飲水や料理以外にも美容にもいいというのは嬉しいですね。

メリット・デメリット

メリット ・定額制なので好きな時に何も気にせずお水を使い放題

・ボトル交換の手間や、ボトル置き場が不要

・シンプルなデザインなのでキッチンに馴染みやすい

・冷水、温水、常温水が利用でき、夜間は自動節電する機能がある

デメリット ・サイズが少し大きめ

・サーバー内部の掃除を自分ですることができない

・使用量が少ない家庭では料金が高い

・天然水ではない

・設置工事、撤去工事が必要

メリットの内容

メリットについて

  • 利用料金が定額であるため、好きなだけ水を使えるというメリットがあります。

例えば、4人家族の水の使用量の平均は月300Lとされていますが、宅配タイプのウォーターサーバーの場合、1本12Lで1,000円~19,000円ほどで販売されていることが多いです。

・1ヶ月48L(1日1.5L)を消費した場合、12L×25本=300L

・1,000円×25本=25,000円

月に25,000円となると大きな負担ですよね。

ところが、ウォータースタンドの場合は定額制ですのでナノシリーズ ネオの場合、レンタル料3,980円+電気代+水道代を足しても5,000円以下で利用することができます。

300Lと言えばかなりの量に感じるかもしれませんが、赤ちゃんがいて毎日必ずお湯を使う場合や、家族が多い、毎日の料理など…得に意識をしなくても300Lは意外とあっという間に使ってしまう量なのです。

そのため、料理などさまざまな用途に使用量を気にせずたっぷり水を使いたい!という人や、料理が趣味で美味しい料理を作りたい!という人や、水の使用量の多い子育て世代などほどお得に利用できるでしょう。

  • ウォーターサーバーを利用する際に、工事に時間がかかったり、設置費用がかかると申込みの際に悩んでしまう人も多いですよね。しかし、ウォータースタンドの場合は工事費用はかかりませんし、工事自体も配管を工事するような大掛かりなものではありませんので、賃貸でも問題なく工事時間は1時間ほどで終わります。そのため、気楽に始めやすいというメリットがあります。
  • ウォータースタンドは水道直結型ですので、ストック用ボトル、空ボトル置き場が不要&ボトル交換も不要というのも大きなメリットのひとつと言えるでしょう。宅配型の場合はストックボトル置き場と空になったボトル置き場、水がなくなればボトル交換の手間もあります。何より空ボトル置き場に困る!という人は多いです。また、以外とボトルの交換や注文するのって手間なんですよね。こういった手間が無いことからウォータースタンドを選ぶ人は多いです。

デメリットの内容

デメリットについて

  • 「やや大きめ」というデメリットがあります。例えば、一番人気のナノラピアネオの場合の外形寸法は幅260mm×奥行505mm×高さ500mmです。白を基調としたシンプルデザインですので比較的どの部屋にも馴染みやすいデザインではあるのですが、やや大きめのサイズですので、ひとり暮らしなどお部屋の広さによっては「圧迫感がすごい」「存在感が強すぎる」と感じる人も多く、設置の際に「どこに置こう…」と悩む人も多いようです。大きさがどうしても気になる方は、幅13センチのコンパクトサイズのものもあるため大きさで悩む方ははスタッフへ相談してみてはいかがでしょうか。
  • ウォータースタンドは水道水にフィルターを取り付け不純物を除去した水ですので、天然水ではありません。
    そのため、天然水がいい!という人にはデメリットと言えるでしょう。しかし、NASAが技術特許を保有する「ナノトラップフィルター」を搭載しており、不純物、微生物を除去しニオイ誘発成分も除去されているため雑味のない味となっているため味やニオイの心配はありません。
  • 大掛かりな工事ではありませんが、水栓とサーバーをつなぐ工事が必要です(設置工事費無料、撤去工事は1年以上利用していれば無料)撤去する場合も同じく工事が必要です。カンタンな工事ですので1時間ほどで終了しますし、賃貸でも利用できますが「工事や撤去の手間が面倒」とうデメリットがあります。「工事をしたくない」という人は、水道直結不要で使えるエコサーバーの利用がおすすめです。災害時にも利用できるためあえてエコサーバーを選ぶ人も多いようです。
  • ひとり暮らしなど、水の使用量が少ない場合は損をする可能性があります。
    例えば、ナノラピアネオのレンタル料金は月3,980円(通常プランの場合)です。
    どれだけ使っても毎月3,980円が必要と考えると、使用量の少ない人の場合は割高になるというデメリットがあります。
  • ウォータースタンドは自動クリーン機能が搭載されているのは「プレミアムラピアステラ」のみで他のモデルには自動クリーン機能は搭載されていません。「じゃあ衛生的にどうなの?」と不安になる方も多いかおしれませんが、ナノラピアの場合は、NASA特許技術のフィルターで不純物を99.5%除去、プレミアムの場合は全ての不純物を除去、逆浸透膜を採用しているため、衛生面では問題ないと言えます。また、半年に1回専門スタッフがメンテナンスに訪れるため安心です。

様々な口コミがありますが、比較的「美味しく飲める」「定額なので料金を気にせず好きなだけ水を使える」といった口コミが多く見られました。

味に関しては個人差があるかと思いますが、手軽く使えて飲み放題という点では高く評価されています。

ただ、使用量の少ないひとり暮らし世帯などは「あまり水を使っていないのに高いな…」と感じるかもしれませんね。

全機種を比較!料金と電気代はいくら?

東京都の4人家族が1ヶ月300Lを使用した場合の「ナノラピア」シリーズと「プレミアム」シリーズにの料金と電気代は以下の表の通りです。

ナノラピア レンタル料金 電気料金/月 水道代/月
ネオ 3980円 859円 60.6円
トリニティ 3980円 227円 60.6円
メイト 2480円 0円 60.6円
ガーディアン 4480円 150円 60.6円
ナノスタンド 3480円 0円 60.6円
プレミアム レンタル料金 電気料金/月 水道代/月
ラピアステラ 5980円 635円 242.4円
ラピアS2 5280円 645円 242.4円
ラピアL2 6980円 1072円 242.4円
ラピアネオス2 3480円 0円 242.4円
ROスタンド 7480円 1005円 242.4円

このように機種ごとに値段が異なっており「プレミアム」シリーズは、除菌機能が高いため水道代、電気代が「ナノラピア」」シリーズよりも高くなりがちです。

そのため、比較的リーズナブルな料金で利用出来るナノラピアシリーズのほうが利用者は多いです。

他社の比較的電気代の安いウォーターサーバーと比較し、電気代は大きな違いはありませんがウォータースタンドは定額制ですのでトータルの出費で考えると大きな違いが出てくるでしょう。

また、ナノラピアシリーズの「ナノスタンド」「メイト」とプレミアムシリーズの「ラピアネオス2」の場合は電力消費なしで利用できるため電気代はかかりません。

ただし、「ナノスタンド」「メイト」「ラピアネオス2」は常温水しか利用できないため「冷水も欲しい!」という人は注意が必要です。

不安なら選択肢の一つ “無料お試し”の話し

「まずはお水の味を試してから申し込みしたい」「ウォータースタンドを取り入れてどのくらい変わるのかまず知りたい」と考える方も多いです。

そのため不安に感じて申込みを迷っている方は無料でお試しが出来るサービスも行っているため、まずはお試しサービスを利用してみるてはいかがでしょうか?

無料お試しをすることで、水の味を試す事もできますし、普段のお水とどれくらい違うのかよく分かりますよ!

ただし、無料お試しができるのはナノシリーズの「ネオ」のみです。

レンタル期間は1週間無料で、場合によっては延長も可能。

また、ウォータースタンドは水道直結型ですので通常は初回に工事が必要ですが、無料お試し期間中はエコサーバーにつなぐため工事不要で利用できます。

そして、無料お試しでお水の味などを確認し、申込みをする場合はスタッフが訪問し設置方法を確認後に問題がなければ水道直結工事を行う…という流れになります。

万が一、設置環境に問題がある場合や、お客様希望で水道直結工事を行いたくない場合はエコサーバーのレンタル(「ネオ」と「トリニティ」のみ)が可能です。

無料お試しサービスを申し込み方法は以下の通りです。
(WEB)https://waterstand.jp/inquiry/sp/enquete/contact_address/
(電話)0120-032-114

見逃せない!最新のキャンペーン情報まとめ

【試飲イベント】

お近くのショッピングモール、ホームセンター、家電量販店などで試飲イベントをしています。

・試し飲み

・設置、料金についての相談

・会場で申し込みをすると特典あり

(開催地)

東京・埼玉・神奈川・千葉・栃木・群馬・茨城・福島・宮城・静岡・愛知・京都・大阪・兵庫・福岡
お近くの会場のスケジュールをご確認ください。

【10,000円負担 乗り換えサポート】
申し込み期間中に他社ウォータースタンドを解約し、ウォータースタンドを設置した方を対象に他社解約にかかる違約金、撤去費用、手数料などの負担額相当分のポイントをプレゼント!
ウォーターポイントは、毎月のウォータースタンドのレンタル料金に使用できるポイントのことです。

ポイントはレンタル料金に自動的に充当されるため、ポイントがなくなるまで無料でレンタルが可能です。

応募条件は以下の通りです。

  • 期間中に他社ボトルウォーターを解約した
  • 今回の申し込みがウォータースタンドの新規申し込みになる
  • 解約にかかる負担金の支払内容、契約名義、解約日がわかる明細書等のコピーを提出できること

【ウィルスグッズをプレゼント】

期間:2020年12月11日~2021年1月11日まで
ウォータースタンド公式SNS(Instagram/Facebook/Twitter)でフォロー、いいね!シェアをした方に抽選でウィルスグッズをプレゼント。

(プレゼント内容)
松賞:「AIRMEGA150」高性能空気清浄機 10名様
竹賞「生活の木 マスクスプレー」30名様
梅賞「Leo Lionni レオ・レオニ 紙せっけん」60名

【ご紹介キャンペーン】

期間:2020年9月1日~2021年2月28日

ウォータースタンドを紹介すると、紹介した方、された方両方にプレゼントが必ずもらえるキャンペーンです。

プレゼントは以下の通りです。

  1. 選べる国産和牛
  2. Oisix野菜セット詰め合わせ
  3. 魚沼産コシヒカリ5kg
  4. ウォータースタンドレンタル割引3000円分

応募方法は以下の通りです。

  • 専用フォームからの申込み
  • 電話
  • 定期メンテナンスで伺うスタッフへ直接連絡
  • 返信用ハガキで応募